2017年夏休みにおすすめ関東の穴場癒しスポット3選!日帰りだから疲れない!

      2017/09/03

スポンサーリンク

今年の夏におすすめしたい、関東の癒し穴場スポット3選!

2017年夏。あなたは家族と、友人と、恋人と、子供と、どこにでかけますか?

 

あるいは一人で旅にでかけるのもいいですね。旅先での意外な出会いが待っているかもしれません!

 

この夏おすすめの「癒しスポット」を3つご紹介したいと思います!

 

疲れすぎないように「日帰り」で行けるスポットに焦点を絞りました!

 

夏バテや炎天下を物ともしない「癒し」を手に入れるため、3つの全然違ったジャンルのおすすめをご紹介するので、ぜひ日ごろの疲れをとりに出かけてみてくださいね!

 

1.池袋サンシャインシティ≪コニカミノルタプラネタリウム「満天」≫

まだまだ旬のスカイツリーにある「天空」の方ではなく…池袋の「満点」に出かけましょう!

 

東京メトロ有楽町線 東池袋駅の6,7番出口から歩いて約10分の距離にある池袋サンシャインシティ。人気の商業施設です。こちらの屋上にあるのが≪コニカミノルタプラネタリウム「満点」≫です!

 

おすすめのタイトルは「スターナイト・ヒーリング~星に包まれた森~」です。

 

日々の都会疲れを癒しに森林浴やキャンプなんかに行きたいけど、遠くまで行くのはもっと疲れる…という方に断然おすすめなのです!

 

こちらは俳優の長谷川博己さんがしっとりとした優しい声でナレーションをしてくれる、星と森の生命が静かにあたたかく息づくプラネタリウム上映です。

 

自然の生命と光に癒されてはいかがでしょうか?

 

2017年10月29日(日)まで上映しています。

 

15日前からホームページで予約ができるので、予定を立てたらあらかじめ予約をしちゃいましょう!

人気のシートは予約必死です!!

出典元:www.google.co.jp

紹介動画をYouTubeで観る

 

 

2.埼玉県でSL機関車に乗って迫力とロマンに癒される!

漫画やアニメ、昔の映像ではお目にかかったことのあるSL機関車。

 

実際に乗れる場所が埼玉にあるんです!

 

埼玉県の熊谷駅を始点にSL機関車に乗って秩父鉄道を旅しながら、埼玉の穴場注目スポット「長瀞」の自然の中でゆったりくつろいだ時間を過ごしませんか?

 

長瀞ではオートキャンプや川沿いのバーベキュー、ライン下りやロープウェイ、温泉や釣り、橋立鍾乳洞や名物のアイスやかき氷など、楽しめるスポットが盛りだくさん!

 

この長瀞にもSLで行けちゃうんです。

 

まずはSLを予約しましょう!

SL乗車方法と予約方法

 

スポンサーリンク

SLの汽笛の音を聞いたことがありますか?

テレビやアニメで聞くあの音の数100倍の衝撃と感動が頭と胸を突き抜けます。

 

初めて生でSLを見て、汽笛の音を聞いたときは全身の細胞が生まれ変わったかのような衝撃を受けました。

 

日ごろの疲れやストレス、鬱屈とした気分なんかが一気に吹き飛んだのです。

 

それほど非日常的なSLの迫力に、ぜひ圧倒されに行ってみてください!

 

お子さんも喜びますし、大人も出会ったことのない未知の迫力にドキドキワクワクが止まりません!

 

 

3.関東の癒し古民家カフェ巡りで充足感

古民家カフェ。いつものカフェとは一味も二味も違った雰囲気を味わいたい、ゆったりと流れる時間の中に身を置きたい、おいしい飲み物やこだわりのスイーツを堪能したい。

 

そんなカフェ好きさんに今年の夏ぜひおすすめしたい関東の古民家カフェをご紹介いたします!

 

カフェで避暑しながらゆる~りと癒されてきましょう!

 

●神奈川県茅ケ崎にある「熊澤酒造」に併設された古民家カフェ

MOKICHI Wurst Cafe

出典元:http://www.kumazawa.jp/mokichi/

こちらの日本の伝統とヨーロッパのアンティーク調があまりにも自然に融合した古民家カフェでは、併設されたモキチヴルストという食肉加工場で作られたソーセージやベーコン、ハムやローストポークなどをカフェで味わうことができます。

 

オリジナルブレンドのモキチブレンドコーヒーや自家製ソフトドリンクなどを楽しみ、豊かな時間を過ごしたあとは酒造や併設のベイカリーやヴルスト(食肉加工場)でお土産やプレゼントを買って行くのもいいですね。湘南ビールや日本酒もいただけます。

 

●千葉県印西市にある築230年の古民家カフェ

宮﨑邸

出典元:ameblo.jp/miyazakitei

 

こちらの築230年の日本式大豪邸を改装した茶房兼ギャラリー「宮﨑邸」では優美で広大な日本庭園を眺めながらこだわりの和食や上品なスイーツをいただくことができます。

 

昔にタイムスリップしたような、「日本っぽい」ではなくまさに「日本そのもの」の空気と空間を味わうことができるこちらのカフェで、非日常を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

営業は木、金、土の11時~17時なのでその点をお気をつけて!

 

●東京都台東区にあるパニーニがおいしい古民家カフェ

iriya plus cafe@カスタム倉庫

出典元:http://iriyaplus.moo.jp

 

こちらのカフェはもともとは古倉庫だった場所をカフェに改装したそうです。

 

オーナーがアメリカのポートランドから直接買い付けてきたアンティーク雑貨や家具が古倉庫に軽やかにマッチし落ち着いた優しい異空間を演出しています。

 

コーヒーはフェアトレードの有機豆を使用したこだわりの一杯。

 

もともと入谷にあった1号店のイリヤプラスカフェではパンケーキが有名ですが、こちらの@カスタム倉庫では軽食としてのパニーニや、パニーニを使ったスイーツメニューがおすすめです。

 

こだわりの空間でおしゃれなホットサンドをぱくつけば、一気にポートランドにいる気分になれるかも?!

 

今年の夏は関東でサクッと日帰り、だけど癒されたい!

いかがでしたか?夏は暑いからとインドアで過ごしてしまったらもったいないです。ぜひぷらっと出かけて癒されて帰ってきて、夏の思い出を手に入れましょう!

 

この記事を読んだ方におすすめの記事!

★2017年の帰省はお土産で親孝行をしよう!食べ物以外のおすすめ4選!

↑帰省のお土産、もう選ばれましたか?夏バテで食欲もあまりない・・・食べ物は飽きた・・・そんな家族に、とっておきのお土産を選んでいきましょう!

スポンサーリンク

 - 厳選情報